【初エッチの相手は・・・妹!?】

   2016/08/26

初めて彼女とエッチする時って誰でも緊張します。
それが脱童貞のエッチだったらなおさらです。
佐々木耕太もその一人で、これから念願の初エッチに挑もうとしています。

相手は鈴木凪ちゃん。
耕太が大学に入って初めてできた彼女で付き合い始めてから2か月が経っています。
付き合う前から数えると結構な期間になってしまいますが、あの手この手で彼女のご機嫌を取って、今日やっとカラダを許してもらえる間柄になったのです。

凪ちゃんもエッチは初めてとあって、カラダを許してくれたとはいっても結構警戒しているようですが、割と積極的なところを見ると耕太に気持ちよくなってもらいたいという思いもあるようです。
どちらにせよ、失敗が許されない一瞬ですので、耕太も凪ちゃんもドキドキしっぱなしです。
耕太がリードしているとはいえ、初めてなのでうまくできるか、凪ちゃんに痛い思いをさせないか内心冷や汗ものです。

ぎこちないながらもおっぱいを愛撫し、お互いに気分ものってきたところで
「挿入れるよ?」
耕太の一言にゆっくりうなずく凪ちゃん。
この一瞬のために今まで頑張ってきたといっても過言ではない耕太は内心は超嬉しいのですが、なるべく冷静を装います。
ここで失敗しては今までの苦労が水の泡。
ゆっくり狙いを定めて・・・挿入!

ぴんぽーん

突如玄関から響く間抜けな音。
(どうせセールスだろう)
無視していると玄関の呼び鈴が連打されます。

ぴんぽーんぴんぽーん
・・・今までの苦労が水の泡になった瞬間です。
さすがに呼び鈴が連打される中で初エッチをするわけにはいかない耕太は渋々服を着て来客に対応する羽目になります。
(むしろこの状況でエッチできたらすごいです。耕太はよくても多分凪ちゃんに殴られます)
しょっぱなから可哀想すぎて涙が出てくる状況ですが、ここからさらに可哀想な状況になることは耕太には想像もついていませんでした。
これから起こる悪夢(?)のような脱童貞劇は「初エッチの相手は・・・妹!?」で読むことができます。
タイトルから見てもわかる通り、脱童貞の初エッチの相手は凪ちゃんではないようです・・・泣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket