【うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中】

   2016/08/28

主人公にはまつりちゃんとさやかちゃんという二人の従姉妹がいます。
ふたりとも仲が良かったのですが、ここ数年はあっていませんでした。

しかし、ある機会があって久しぶりに3人が揃うことになったのです。
昔と同じく可愛いままのさやかちゃんとまつりちゃん。
ちなみに二人ともそっくりなのですが、ロングヘアの清楚系がまつりちゃん、ツインテールの今どきの女の子がさやかちゃんです。
容姿こそ昔よりずっと可愛くなっていますが、性格も抜群にいいのです。
昔よく遊んだね~なんて話をしていると、「ツイスター」ゲームに話が及びます。

このゲームはバラエティ系のゲームなのですが、男女で遊ぶと結構エッチな事になってしまうゲームです。
その意味ではお酒の席にもってこいのゲームなのですが、昔はそんなことは露知らず遊んでいたのです。
部屋の隅に置いてあったボロボロのツイスターゲームを引っ張り出してくると、三人の話はさらに盛り上がります。
よくこんなにボロボロになるまで遊んだな~と思ってしまいますが、やはり楽しかった思い出がよみがえったのか、もう一度やろうという話になります。
さやかちゃんもまつりちゃんもノリノリですが、主人公は一つだけ気になることがあります。
それは「この年頃の女の子とやっていいゲームなのか?」ということです。
まあ、パンツが見えてしまうくらい当たり前のゲームなのは、きっと二人も判っているでしょうし、ふたりのノリについていかないと場が白けてしまいます。

半ば仕方なく始めたツイスターゲームですが・・・やっぱりというか、予想以上にエロいのです!
さやかちゃんもまつりちゃんも無邪気に楽しむなか、一人煩悩と戦う主人公。
少し哀れですが、それも最初のうちだけでした。
「ちょっとだけならいいよな」なんて思って、「うっかり」入れてしまいます。

「うっかり」入れられたさやかちゃんの反応が可愛すぎます!
しかも、負けん気の強いさやかちゃんは、まつりちゃんに悟られないようそのままゲームを続けるのです。
これ幸いとばかりに楽しむ主人公ですが・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket